石田晴康 公立高校合格必勝パック 本物? 実践レビュー

一生懸命にやっている割には成績は上がらないので、

塾にも通っているけどどうも成績アップしない。

やる気がなくなってくるし、

高校受験 受かる気がしないね

勉強のやり方が悪いのかな?

入試に出やすいところを集中的に勉強しようか?

石田晴康さんの「公立高校合格必勝パック」って
売れているみたいだけど知ってる?

第1志望高校合格に向かって頑張る中学3年生のために

高校受験対策、国語・社会・数学・理科・英語、

5教科の基礎基本を繰り返し反復しながらながら、偏差値UPを目指す学習システム。

栃木・群馬・茨城で栃木・茨城・群馬に60校舎を展開する学習塾で

20年間に30000人の受験生が使用し、効果を証明した教材で、

受験生が効果を体感した学習法です。っていうけど、
信じてもいいのかな。

知恵袋や2chみてもあまり情報がないよね。

実践した口コミは?確認してみる

公立高校合格必勝パックで、

国語は古文が特に出来るようになり、

現文を毎日コツコツやることで入試で7割以上とれた。

社会は時代の順に歴史が出ているのでとても覚えやすく、

地理や公民なども毎日やれば覚えられて

入試で7割以上とれた。

英語も熟語が沢山でてきて

それを毎日コツコツやれば覚えられて

入試で9割以上とれた。

だからこのシリーズをやれば

どんな教科も必ず7割以上とれるって。

試してみた人の感想はよさげだね。
ちょっと興味ある。

公式・法則・重要語句・英単語・熟語・文法などは基礎基本ですが、

これらの中から、問題を解くために必要な部品を選択して、

組み立てるという作業がひつようです。

この作業を実行するためには、「組み立てるための部品」が必要です。

これらの部品は、ただ単に「知っている」というだけでなく、

使いこなせる「知識」として定着していなければならないって。





[PR]

by okuman61 | 2018-12-02 06:44